自宅安静の妊婦さんの暇つぶしにおすすめの動画配信サイト2選!

 

自宅安静 妊娠 暇つぶし

自宅安静の妊婦期間こそ、有意義に過ごすべきである(妻談)

妊娠期間中は、軽度な出血やハリで自宅安静を言い渡されることがあります。

実はうちも二人目の子どもの時に、『自宅安静』になりました。 

その『自宅安静』ですが、出来ることも制限されるので『とにかく暇なことがストレスになる』ということを妻が良く言っていました。

そんな妻のために夫である私が、動画配信サービスをおすすめしたので、今回はその経緯とおすすめサービスをご紹介しようと思います。

動画配信サービスをうまく暇つぶしに使って『自宅安静』を乗り切った妻が発した言葉が冒頭の名言です(笑)

みなさんも動画配信サービスを活用して、『自宅安静』期間を乗り切ってみてください!

 

私が動画配信サービスを妻にすすめたワケ

私が、妻に動画配信サービスに登録することをすすめたワケ、それは・・・

絶対に安静にして欲しかったからです。

このページを観ているあなたもそうかもしてませんが、妻は『安静にしていてください』と言われて安静にしていると『かえって動きたくなる』そうで、ふと気づくとソワソワ家事をやってしまっていました。

『簡単なものだから大丈夫』と言いますが、本人も実際は不安な気持ちもあって、動いていないと落ち着かなかったんだそうです。

そこで、私が考えたのが『なにか良い暇つぶしを提案しよう』ということでした。

いろいろ調べた結果、ベストだったのが『動画配信サービスに登録してドラマや、映画などを観てもらう』ということでした。

妻に動画配信サービスがはまった理由

妻がもともとドラマや映画好きだった

うちの妻はテレビで育った人間で、特にドラマについては国内・海外問わず大好きでした。

また、映画も好きで子供がいなかった時期はよく二人でアクション映画や恋愛映画を観に行っていました。

しかし、子供が生まれてからはなかなか自分の時間がとれず、観たいドラマや映画を観られなくなり、不満を漏らしていました。

いわくアンパンマンやトーマスばかり見すぎて、開始1分でストーリーが読めるようになった』とのこと(笑)

そこで『どのみち『自宅安静』で動けないなら、このピンチをチャンスに変えて、いまままで観られなかったドラマや映画を好きなだけみてもらおう』と思いついたのです。

子供が生まれてからは、またしばらく自分の時間を持てなってしまいます。

ドラマや映画が好きな方には、動画配信サービスで映画を見まくるのがとってもおすすめです。

  

子供にもアニメを観せておける

自宅安静時には遊び盛りの3歳児がいました。

私が一緒にいるときは良いのですが、私が仕事で出かけている間は『遊ぼう遊ぼう』と迫ってきて、なかなか休めなかったそうです。

動画配信サービスには『アンパンマン』や『機関車トーマス』、『プリキュア』など男の子、女の子どちらでも対応できる番組がありますので、それで時間稼ぎをすることができるようになりました。

アニメばかり見せておくのは、教育上、不安だという場合には『読み聞かせ絵本』という番組を見せて情操教育として活用していたそうです。

うえのおにいちゃん、おねえちゃんがいる場合には、特におすすめです。

 

登録料が高くても月額2,000円以内で安く楽しめる

動画配信サービスの利用料は、『Hulu』の933円台から高くても『U- NEXT』の1,990円です。

T〇UTAYAなどで、DVDを新作5本から10本借りてくるよりも全然安いですし、借りに行く手間もかかりません。

さらに、一部の動画配信サービスだと登録後2週間~1ヶ月は無料視聴期間がついてきます。

もし、安静期間が2週間で、それ以降は観ないなら解約してしまえばよいのです。

映画を観まくり、ドラマを観まくり、無料で暇つぶしをすることができます(笑)

 

雑誌や漫画も読める

とはいえ、映画やドラマばかり観ているのも結構、疲れます。

感情を揺り動かされますので、映画を一本観たら休憩が必要とのことでした。

うちは『U- NEXT』に登録したのですが、『U- NEXT』ならファッション雑誌も見放題です。

この雑誌をなんとなく眺めて、ボーっとする時間がかなり良かったとのこと。

確かに、自宅安静なので雑誌を買いに行くのも一苦労なので、このサービスは妊婦さんにはかなり助かるのではないでしょうか。

 

自宅安静の妊婦さんの暇つぶしにおすすめの動画配信サイト3選!

さて、ここからは私が妻に動画配信サービスを提案する時に調べた知識をもとに、自宅安静の妊婦さんにおすすめできる動画配信サービスを3つご紹介します!

 

1.『U- NEXT』

コンテンツ数:14万本以上
       うち見放題9万本

月額利用料:1,990円(税抜)
無料期間:31日間

『U- NEXT』のおすすめポイント

  • 見放題の本数が圧倒的に多い!(14万作品)
  • 家族で観られる!
  • 70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!!
  • 無料でお試し期間が31日で最長!

『U- NEXT』の弱い点

  • 月額が高い!
  • 有料動画が多い!

『U- NEXT』は日本で最初にサービスを開始した動画配信サービスです。

うちが契約しているのもこちらです。

映画の配信が圧倒的に早く、最新作を上映終了後すぐに観ることができたりします。

キッズチャンネルも充実しており、『アンパンマン』『トーマス』『プリキュア』などのアニメはもちろん、絵本の読み聞かせまでそろっています。

バイスも4つまで追加できるので、奥様のスマホはもちろん、旦那さんのスマホ、子供用にタブレットなど同時に視聴することができます。(3台以上同時視聴できるのは『U- NEXT』か『Netflix』のプレミアムコースのみ)

しかも、自分が観たコンテンツの履歴が相手からはわからないようになっていたり、ペアレンタルコントロール子供の観るコンテンツを制限出来たりと、かゆいところに手が届く仕様もそろっています。

たしかに、利用料金が高く、追加料金がかかる映画もあるのが弱点ですが、月々1200円分のポイントが付与されるので、使っているとあまり気になりません。

しかも、他のサービスにはない雑誌も読めます。

家族で使用することを考えるなら『U- NEXT』がおすすめです!

『U- NEXT』の無料視聴はこちらからどうぞ

 

2.『hulu(フール―)』

コンテンツ数:5万本以上(すべて無料)

月額利用料:933円(税抜)
無料期間:2週間

 

『Hulu』のおすすめポイント

  • 月額933円で追加料金がない!
  • 作品数もそれなりに多い!(5万作品)
  • 海外ドラマコンテンツが充実している

 『Hulu』の弱い点

  • 通信障害が多い(多かった)
  • コンテンツ数が少ない(U- NEXTと比べて)
  • 同時視聴ができない

 『Hulu』は月額933円一律で、それ以外に一切お金がかからないのがめちゃくちゃ嬉しいです。

作品数も『U- NEXT』ほどではないものの、それなりに多く、特に海外ドラマコンテンツの充実度は、動画配信サービスの中でNo.1です。

アニメコンテンツもありますので、お子さんとアニメを観ながらまったり、というのもできます。

ただし、2台以上の同時視聴はできません。

複数のデバイスで同時に視聴するなら別なアカウントを作るしかありません。(ダウンロード視聴となら同時視聴可能です)

 ですので、家族何人かで利用するならば『U- NEXT』の方をおすすめしますが、他の家族と同時視聴しないのなら『Hulu』も選択肢だと思います!

 

 

動画配信サービスの選び方

ここまで、2つのおすすめ動画配信サービスについて解説してきましたが、正直、難しく考える必要はないと思います。

なぜなら、どちらも無料視聴期間があるからです。

ちなみに僕は、『U- NEXT』に登録したあと、『Hulu』も無料登録・無料視聴を2週間して、『Hulu』のみ解約しました。

理由は、妻とくつろぎタイムはかぶっていたので、同時に動画を楽しめないと継続できないな、と感じたからでした。

こんな感じで、動画配信サービスは無料視聴期間を活用し、実際に合う合わないを体験しながらどれを継続するか決めていけばよいのかな、と思います。

 契約解除も簡単なので、難しく考える必要はないと思います。

 

自宅安静妊婦さんの暇つぶし情報まとめ

いかがでしたでしょうか。 

 今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです!

 

 

 

 

コメント